ミラクル8

ミラクル8とは

ステンレス加工専用の切削剤です。ドリル刃先の加工熱を効果的に冷却することで、ドリル寿命の拡大加工条件の向上加工時間の短縮をはかります。特に低熱伝道材(チタン合金・ニッケル基合金)には効果抜群です。


ミラクル8の特徴

1.pH12.5の抗菌・防腐効果
  ・pH12.5は「微生物生育範囲」pH11を超えているために、除菌効果が高く切削水は
   腐りません。
2.高い浸透性と高洗浄力
  ・無色・無臭・無刺激のミラクル8の成分は、極微量無機電解質(0.17%+水99.83%=100%)
   です。成分の99.9%が純水でありながら、合成洗剤と同等以上の洗浄効果を発揮します。
    水道水:pH7
    アルカリイオン水(飲料用):pH8
    ミラクル8:pH12.5(飲料アルカリイオン水の10万倍のアルカリ度)
3.高い安全性
  ・アルカリ性を示す苛性ソーダなどの危険性のあるアルカリではなく、電子イオン濃度の
   高い特殊なイオン水なので、化学やけど・皮膚刺激は一切ありません。

ミラクル8の加工実績

溝加工

(↑クリックするとPDFでご覧いただけます。)

加工技術データ 表面粗さ

穴加工
φ2.0xL10

加工機械 日立工機社製 卓上ボール盤 B13S
材質 SUS304
使用工具 グーリング社製 ドリル
材質:HSS+TiN
サイズ:φ2.0
先端形状:Xポイント(付加穴加工では求心性が求められるため)
加工条件 回転:3,000rpm
周速:19m/min
加工深さ:10mm
加工時間:35sec
ステップ回数:5回(3sec)
加工時間:50sec
回転送り:0.004762mm/rpm
加工方法 「揉みつけ」なし
給油方式 外部給油(毎分/100cc)
良否の判定 ドリル先端部のシンニング部のダメージにて判断をする。
(揉みつけ時にドリル先端が振れる)
結果 揉みつけを実施することでドリル先端部のダメージが減少するため、
さらに加工数(加工長)を伸ばすことが可能である。
切削剤 種類 加工数 加工長    
油性 19個 190mm 1  
水溶性 130個 1,300mm 6.8 1
ミラクル8 414個 4,140mm 21.8 3.2

φ3.0xL55

加工機械 日立工機社製 卓上ボール盤 B13S
材質 SUS304
使用工具 NACHI社製 ドリル
材質:HSS HM33
サイズ:φ3.0
先端形状:Xポイント(付加穴加工では求心性が求められるため)
加工条件 回転:2,000rpm
周速:19m/min
加工深さ:55mm
加工時間:300sec
ステップ回数:5回(3sec)
加工時間:315sec
回転送り:0.003056mm/rpm
加工方法 「揉みつけ」64箇所
給油方式 外部給油(毎分/100cc)
良否の判定 ドリル先端部のシンニング部のダメージにて判断をする。
(揉みつけ時にドリル先端が振れる)
結果 揉みつけを実施することでドリル先端部のダメージが減少するため、
さらに加工数(加工長)を伸ばすことが可能である。
切削剤 種類 加工数 加工長    
油性  個  mm    
水溶性  個  mm    
ミラクル8 64個 3,520mm    


ミラクル8のカタログです。

ダウンロードできます。

最新 ミラクル8 第3版  2013_1120


TOPへ戻る