APSチャック

APSチャックの特徴

1.爪交換後の生爪の再成形が不要!
  ・爪交換後の振れ精度 10μ
   (振れ:10μ 繰り返し:5μ以内)

特許証

2.現在お使いの爪(横セレーション)もご利用可能!
  ・従来の生爪・APS爪APSクイック爪の3通りの使い方ができます。

使い方

3.マスタージョーは2段式スライド構造で高剛性かつ長寿命!
  ・爪を保持するマスタージョーは、2段式スライド構造で切削力・衝撃等を分散します。
   特に、加工時・衝突時に効果を発揮します。

マスタージョー

4.チャック本体は空洞の少ないソリット構造!
  ・切削加工・衝突時に差が出ます。

 

5.端面に多目的タップ(2x3=6個)があり作業効率がアップ!
  ・突き当て・廻り止めの取付けが可能となり、作業効率がアップします。

多目的タップ

6.チャック本体中心部の切粉カバー対応!(オプション選択)
  ・マスタージョーと一緒に移動するので、爪を交換してもチャック本体中心部へ
   切粉は溜りません。

防塵カバー


生爪のラインナップ

  従来の生爪 APS爪 STクイック爪 APSクイック爪
         
特徴     横・横セレーション 縦・横セレーション 横・横セレーション 縦・横セレーション
  高再現性

精度の保証なし
※現在お使いのチャック性能によります

高再現性
  爪の再成形が不要 爪の再成形が不要 爪の再成形が不要
    クイックな爪交換 クイックな爪交換
    Tナット一体型 Tナット一体型

APSチャックの導入事例

導入事例


APSチャックの仕様

仕様


APSチャックのチラシです。

ダウンロードできます。

チラシ 2016_1114 第1版 APS+Qj 1000

APSチャックのカタログです。

ダウンロードできます。

カタログ 2018_0131 第2版 APS+Qj 1000


TOPへ戻る